商品の良さを伝える技術

自社製品の強みやメリットを述べる際、皆さんは新規顧客となるかもしれないユーザーさんたちにどのような形で伝達されたいと思われますか。自社製品の販売を試みる際、商品の長所や特徴を皆さんはどのようにご自身の言葉で述べられるでしょうか。 WEBサイト上で取り扱う商品やサービスの宣伝広告を行う際、ただ単に良品である、美味しい、安い、美しいと述べても大半の人びとが商品に対するイメージがピンとことないでしょう。 実物の商品を手にすることのできないネットショップにおきましては、ユーザーたちは皆さんがサイト内で配信する画像や動画、イラスト、テキストなどをもって商品を想像することしかできません。文章、画像、イラストなどを駆使し商品の良さを伝える技術を磨くことがコンテンツの質を高めることにもつながるのです。

コンセプトを語る

WEBサイトに掲載するべきコンセプトとして自社や商品の長所をあげるハウツー本が多く顕在しているようにみえますが、皆さんは制作する商品や自社における長所を端的に述べることができますでしょうか。 同じような金額で同じような商品が棚に並んでいたら、多くのユーザーは見た目のパッケージや製品から発せられるメッセージをもとに購入する商品を選択しているという人が大半であるようです。 ネットショップにおきましても実際には試すことのできない商品を手にするまでに、ユーザーはサイト上に散りばめられているコンテンツに目を向けるはずです。コンバージョンを達成する直前のチャンスを逃す分岐点は、皆さんから発せられるメッセージの内容によるところも大きいようです。

ページ更新とSEO

SEOの効果を上げるためにキーワードやHTMLを変更したとき、その効果がいつ、どのように検索結果の順位に表れるのかはわかりづういものです。いつ更新した内容に対する順位なのか。 それは検索結果の 「キャッシュ」を見ればすぐにわかります。 ここではキーワードを検索したときに 表示される、各ページの キャッシュの調べ方を紹介します。たとえば「イタリア料理Jで検索して表示 される検索結果を見て、普段な5ページのタ イトルをクリック してアク セスしますが、 ここで [ キャッシュ ]をク リック してく ださ い。すると、 ロボッ トが最後に収集したデータで構成されたページが表示されます。 そしてページの上部に、いつ収集した データなのかが表示されるのです。 この日付から、検索結果の順位がどのタイ ミングでのページに対する評 価なのかがわかります。 キャッシュの日付が、最後にサイトを更新した日よりもあとなら、順位の上下を確認してみましょう 。上がっていれ ばその更新がいい影響を及 ぼしていると いえます。

WordPressのプラグイン

WordPressはSEOに強い理由の一つとして、プラグインが無償で豊富に公開されているというところです。html+cssファイルのウエブサイトと比較するとコストと多くの時間を大幅に削減してくれます。WordPressのプラグインがお互いに干渉して、画面が真っ白になる場合もあります。この干渉を防ぐために、wp_head()関数とwp_footer()関数は、必ず記述しておきます。画面が真っ白で管理画面に入れなくなった場合は、FTPで直接pluginsフォルダにアクセスして、新しく追加したプラグインから消去してみましょう。